カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
空蓮庭
HOME > 【新茶】阿里山高山茶
阿里山高山茶

阿里山高山茶

阿里山高山茶は1980年以後に開発され、霧深い標高1200m以上の阿里山で生産される烏龍茶です。

台湾の高山茶を代表するお茶でもあるこの阿里山高山茶は、茶区が太陽の光があまり入らない霧深い場所であるため、葉も柔らかい、大変甘味の豊かなお茶に育ちます。

そして、お茶が育つ理想の環境(年間雨量が多い事、1年において比較的温かい事)などがそろっている環境でもあり、比較的歴史は浅いですが、今では高山茶の中でも特に評価されている人気の烏龍茶です。

阿里山高山茶

高山茶の甘味を十分に引き出した軽焙煎なので、茶湯は透明感のある緑茶のような水色
口に含むと清涼感の後に深い甘みを感じ、花のような甘い豊かな香り茶杯に香る乳香に癒されます。

食後のデザートティーにぴったりな当店おすすめのお茶です!

煎がきき、杯を重ねる事に甘味と乳香のバランスが広がります。

阿里山高山茶

茶葉も新芽と葉がしっかりくっついています。手摘みでていねいに摘んでいる証拠です。
新芽は甘味が高いです。新芽がある茶葉はそれだけ甘味が強いんです。



2013年阿里山高山茶冬茶について

冬茶らしいしっかりとした味わいの中にも繊細な甘味の強い香りが残ります。
高山茶らしい透き通った水色と爽やかな高貴な味わい
また蘭の花のような清清しい香りが口の中いっぱいに広がります。
煎も長く続きます。
茶葉自体も粒が大きく鮮やか、しっかりと引き締まっています。


ぜひ、ご賞味下さい。



少量お試しの方はメール便可です。

商品一覧

該当商品はありません