カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
空蓮庭

コラム 中国茶は高い?

桂花烏龍茶

コラム 【中国茶は高い??】

他のお茶に比べると、中国茶は高いってイメージをお持ちの方、たくさんおられると思います。

確かにお茶屋さんに行くと、コーヒーや西洋の紅茶でだいたい280円〜、が相場ですよね。
それに比べて中国茶専門店に行くと、お茶だけで1000円前後する所が多く見られます。
少し軽く食べようと思ったらそれだけで結構なお値段ですよね。

しかし、中国茶って本当に高いでしょうか??

コーヒーや紅茶は価格だけで比較するとかなりお手軽ですが、コーヒーや西洋の紅茶は1杯しか抽出できません。
1杯の価格のお値段の相場になります。

しかし中国茶は違います。確かに価格だけ見ると高いと感じるかもしれません。
でも、1回分の茶葉で何煎も何煎も抽出する事ができ、同じ味わいや香りを楽しめるのが中国茶なのです。

そして、ゆったりとした空間の中で、ゆったりと長い時間お茶を楽しめるのが中国茶の魅力の1つでもあります。
お店も時間が流れるのがゆったりとしていて、決して早く帰れという雰囲気もなく、いつまでもゆっくりといられる空間がそこにはあります。


質の良い茶葉は、朝使った茶葉を夕方まで同じ茶葉を使って抽出できるくらい耐久性があります。
そして、飲み終わった茶殻は生ゴミと一緒に捨てると消臭剤の代わりになったり、袋に入れてお風呂に浮かべてお茶風呂にするとお肌がつるつるになったりと茶殻も最後まで使えます。
(アレルギー体質の方は控えて下さい)

この事からも、決して中国茶は高くない事がお分かりになったでしょうか?

そして、やっぱり購入するなら耐久性のある何煎も味わいと香りが楽しめる質の良いお茶が良いですよね!