カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
空蓮庭

冷茶の美味しい作り方 台湾茶の通販:街角茶館は茶葉選びにこだわりがあります。

中国茶、台湾茶は冷茶もとっても美味しい!

冷茶の美味しい作り方

木柵鉄観音

中国茶、台湾茶は熱い熱湯で頂くのが主流だと思いきや、

実は冷たいお水出しで頂くのも生茶のような味わいになり、とっても美味しいんです!


なぜかというと、お茶の味わいは主に苦味、渋み、旨み(甘味)の3大成分のバランスで美味しさが保たれています。
お水出しにすると、苦味と渋みは浸出しにくくなるので、
温かいお茶とはまた違った甘味の豊かな美味しい生茶のような冷茶ができるんです。


冷茶は茶器を使わなくても市販のポットさえあれば誰でも簡に、
そして美味しく作れるのでぜひ一度お試し下さい。
また、冷茶に合うお茶を店長がセレクトしていますので、
こちらもぜひのぞいてみて下さいね。


冷茶の美味しい作り方

茶葉の量:10g〜13g
お水の量:  2リットル

ミネラルウォーターに茶葉を入れて、冷蔵庫に8時間〜14時間寝かせて冷やして
お召しあがり下さい。

*茶葉の量や寝かす時間はお好みで調節して下さい。
*茶葉の形が球状のタイプのものは、寝かす前に一度洗茶するとその後、味が浸出しやすくなります。



冷茶
市販のポットでも十分美味しくできますよ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100007414&eid=3